インデックスに戻る
2003年シーズンの締めくくり
忘年会が催されました。
今年も「TeamAGOBAC」を応援していただきありがとうございました。
去る11月29日(土)に、今シーズンの締めくくりとして忘年会が開催されました。
場所は、群馬県谷川岳の「青山学院大学谷川山荘(ハイキング部山小舎)」を借りました。
例のごとく、帰りの心配の要らない「お泊り」の環境を整え、飲べえ集団は心行くまで酒と、樋口シェフの料理を楽しみながら、今シーズンの振り返りと来シーズンの方針を語り合ったそうな・・・・・・。
「そうな・・・・」と言うのは、今回も管理人は本業の都合で欠席・・・・・・・。
レポートと写真は井口さんにお願いしました。(写真一部をにっぽ監督提供)
ありがとうございました。
それでは、デロデロ?の忘年会の様子をお送りいたします。

当然行きの道中からこの状態。
関越道に乗る前にガソリン(酒)給油(購入)。

にっぽ監督のハイエースで雨の関越道をひたすら北上。

今回はレースではないので飲んでも心配無し!
監督はひたすら運転。
(お酒は、お・あ・ず・け)
この週末は金曜日からよく雨が降る週末でした。

関越道は観光シーズンも過ぎたのに渋滞・・・・・・。

なんでだろぅ〜?
うおっ!事故だぁ・・・・・・。
これが渋滞の原因・・・・・・。
アリストがグッチャリ・・・・・・。

年末年始、皆様も事故には気をつけましょう・・・・・。
青山学院大学ハイキング部山小舎、谷川山荘です。
赤城SAで、高崎在住の樋口さんと待ち合わせをして一路谷川岳へ。
午後4時頃に到着。

群馬県と新潟県にまたがる名峰谷川岳(標高1963b)。
青山学院谷川山荘は、南東側山麓標高586bの谷川温泉地区にあります。
この山小屋は青山学院大学体育会ハイキング部創部70周年を記念して建設された学外厚生施設です。
ハイキング部関係者にみならず青山学院関係者に開放され、クラブやゼミ、アドグルの合宿などの他、教職員・校友・父兄の保養などに四季を通じて利用できるとのことです。
クリスマスの飾りつけが季節感があってGOOD。

さあ、レースではない12時間耐久レース(酒飲み)の幕開けです。(いやすでに行きの車中から始まってました)
樋口さん、にっぽ監督は買出しへ、
残った笠間さん、蒲谷さん、井口さん、田口さんで暖房・水道・電気の確保や準備。
薪ストーブの薪を割る井口さん。
買出し部隊が戻ってきていよいよ宴席の準備。
シェフ樋口さんの出番です。
準備の間に先ずはつまみのサラミとチーズが出されて他のメンバーは飲み会開始。

寒くなった今回のメニューは寄せ鍋です。
シェフ樋口さんの助手には井口さんがついて豪華な寄せ鍋が出来上がりました。
高井さんは仕事の都合で遅れて新幹線で向かっています。
宴会は初めから長期戦を前提に始まってます。

鍋は作っては食べ、作っては食べでその間は写真を撮る暇もなかったそうです。(井口さんお疲れ様でした)
高井さんも合流して宴会はトップギアに突入!
薪ストーブで室内は暑いくらいでさらにヒートアップ!

昔話、最近の話、先輩・後輩の話と話題は尽きません。



*夜中11時頃、仕事で新宿にいる管理人(沼田)宛に電話が入りました。
ちょうど新宿御苑の駅で地上に出たところでした。
仕事で来れなかった沼田に電話しようてなとこでしょう。
電話の向こうから代わる代わる皆さんが電話にでてくださいました・・・・。電話の向こうは皆ベロベロ状態の様子・・・・・・。
皆様お疲れ様でした。
そして、宴の時は続くのでした・・・・・・・。

と、いうことで、来シーズンもKCOC戦へのフル参戦を決意いたしました!
しかも、エキスパートクラスに昇格しての参戦です!

なので、チーム員を募集しております。
熱い自動車部魂を忘れたフリをしているそこのアナタ!
今の生活に熱くなれるものがありますか?
忙しいと、充実していると思っているだけのそこのアナタ!
「もう自動車部なんて・・・・」と斜に構えているそこのアナタ!
還暦前後のこのおじさんたちのパワーを見なさい!
そして一緒に楽しみませんか?

お問い合わせはこちらまで

インデックスに戻る