KCOCシリーズ第3戦 6時間耐久レース
前回クラス準優勝の史上最高成績でフニッシュしたTeamAGOBAC。
迎えた第3戦も、準備時間の無い中必死で競技車の準備を行い、
今回は4名(高井さん、蒲谷さん、田口さん、日暮さん)での参加となった。
前回同様の好成績での完走を目指して、スポーツランド信州に乗り込んだ。
以下、その参戦記をお送りいたします。
恒例の前夜祭(作戦会議?=宴会)
第3戦作戦会議は、バーベキュー。
そして今回からダッヂオーブンが導入されて
メニューが豊富になりました。


ちなみに初メニューは、ジャガイモとベーコンの丸焼きと
ポトフのつもりがスープはほとんど蒸発肉じゃが状態。
第3戦がはじまります・・・・・・・・。
地面に書いたアミダくじ・・・・・・。
今回の出走順を決めました。
結果はほとんどいつもの通り。
田口さん、高井さん、日暮さん、蒲谷さん
の順番でした。
レーススタート!!
爆走するTeamAGOBAC 109号車!

後ろからの車は、エキスパートクラス・・・・・。
この後マナー良くコースを譲って・・・・・。
スタートから1時間経過。
な、なんと!!クラス1位
!!
これは、期待できます!!

がんばれ!!Team AGOBAC
恐怖の散水車。
コース整備のために時々レース中に入ります。

しかし、路面が滑りやすくなるため嫌われています。

うちは資金不足でタイヤがボーズ・・・・・・・。
とってもいやな奴です。
しかし、路面を選んで地道に走行を重ねます。
シケイン(通称、ひぐらシケイン:昨年10月転倒)
をぬける日暮さん(チーム監督)。
クラス3位からの追い上げ!!
3時間45分
赤旗でレースがストップ。
原因は109号車・・・・・・・・。

レスキューにて牽引後、
放置されるVIVIO・・・・・・。

第3戦はリタイアとなってしまいました。
ロアアームが外れて、
ドライブシャフトももげてしまいました・・・・・・。
ローダーに積まれた、VIVIO。
日暮さん(監督)ハコ乗り。
ほとんどヤケクソ?
今回も、クラス内では高位置につけての走行であっただけに、
今年初のリタイヤという悔しい結果になってしまいました。
次回第4戦は、7月6日(日)!
皆様の熱い声援と、ご援助をお願いします!!

インデックスに戻る