軽自動車耐久レース 参戦記
20003年 7月 6日(日)  スポーツランド信州
KCOCシリーズ 第4戦
梅雨のさなか、OB会公認レーシングチーム「Team AGOBAC」は、軽自動車オフロード倶楽部(KCOC)シリーズ第4戦6時間耐久レースに参戦した。
今回は、HP管理人もやっと参加できました。(本業ほったらかして)
当日は、明け方に雨が降りレインコンディションのレースになるかと思われましたが、スタート時にはすっかり天候は好転し絶好のコースコンディションの中6時間のレースが行われました。
参加メンバーは、にっぽ監督、高井さん、蒲谷さん、田口さん、そして管理人の5名体制で、今回はじめてKCOCシリーズ参加の管理人は、とにかく転倒させたくない気持ちと、できれば速く走りたいという気持ちでした。
第3戦は、マシントラブルでリタイヤでしたので今回はその雪辱を果たしビギナークラス初優勝も狙っていましたが、人生旨くはいかぬもの・・・・・・。
以下はそのレポートです。
やっぱり今夜も作戦会議
レース前夜恒例の作戦会議(宴会)
話している内容はかなり真面目。
コースの走り方、攻め方、乗り方、などなど。

酔いがまわる前に、明日の出走順を決める
第1ドライバー田口さん、2番目初心者の管理人
3番目高井さん、4番目にっぽ監督
5番目蒲谷さん。6時間目は田口さん(予定)
この日のメニューは、焼肉&じゃがいもの蒸焼き
じゃがいもは群馬の町田さん(H5卒)より
他にも野菜、つまみなどご寄贈ありがとうございました。

前回より投入のダッジオーブン、蓋にも炭を乗せて、調理中です。(じゃがいも、美味しかったです)
定宿「わしば山荘」
今回の部屋は、初の和室。
しかも広い!!
部屋の入口に名前札が掲示されたのも初めて。
3部屋に分かれている合計40畳くらいの広さ。

そして、イビキのオーケストラの中、就寝・・・・・・・・・。
レース当日。
レース当日。開会式前のパドック。
隣のエキスパートクラス強豪チーム「8マン」の方と談笑中。なんと、岐阜県の郡上八幡からお越しとのこと。

いろいろなノウハウを教えてもらったりと、こういうコミュニケーションがまた楽しいのです。
開会式
今日の参加はエキスパート、ビギナー合わせて
20台ほど、いつもより少ないそうです。
スタートの準備中
永久?第1ドライバーの田口さん。
集中力を徐々に高めていくようです。
ローリングスタートを待つ、109号車。
いよいよスタートです。



ローリングスタートの動画映像を、
こちらをクリックして見ることができます。



ウィンドウズメディアプレイヤーがインストールされている方に再生が可能です。
ここをクリックしてダウンロードしてください。
ブロードバンドご利用でない方、重くてすみません
そして、6時間のレースがスタートしました。

スタートの動画画像を、こちらをクリックすると見ることができます。
1時間目、順調に周回を重ねる109号車。


動画画像を、こちらをクリックすると見ることができます。
1時間走行後、ドライバー交代するところで、ミッションオイルが漏れているのが判明。見るとミッションのドレンボルトが抜け落ちている・・・・・・。
アンダーガードのネジが、偶然ドレンボルトに接触して緩めてしまったらしい・・・・・。
「こんなことあるのね・・・・。」と、修理。
皆様のお力を借りてなんとか復活。
群馬の町田さん(H5卒)、オイルを譲ってくれてありがとう(普段は持ってないのに、行きがけににっぽ監督が受け取りに行っていた)。
「8マン」さま、アドバイス&お手伝いありがとうございました。
スポーツランド信州の町田社長、部品と工具を貸してくださってありがとうございました。
復活しての2時間目。
20分送れ約10周クラストップから遅れる。

初走りの管理人。
すいません、かなり追い抜かれました。
2時間目にして、早くも恐怖の散水車が投入される。
おいおい、走っているのは初心者の管理人だぞ・・・・・・。

コケることなく、その後順調に周回を重ねてバトンタッチ。
第3ドライバー高井さん。
そして、第4ドライバーにっぽ監督。パドック前を駆け抜ける。
第5ドライバー蒲谷さんに引き継いで、再びにっぽ監督が走り、6時間目を迎えました。
結果は、クラス7位完走。
いろいろありましたが、リタイヤすることなく完走を果たしシリーズポイントをゲット!

お疲れさまでした。
今回、新品タイヤを投入したのに、6時間走りきったらなんと!全くタイヤの山がなくなってしまいました・・・・・・。
しかもタイヤの内側が・・・・・・・。
1戦でこんなになるなんて・・・・・・。

1本9,000円(税別・送料別)・・・・・。
財政難の我がチームには頭の痛くなる問題です。
ちなみに、新品はこれです。
たった1戦で、これが上の写真↑の状態です。
今回は、管理人も念願の初参戦を果たしました。チーム員は自費で活動を続けていますが、今回ご一緒して本当に頭の下がる思いです。
毎週の車両整備から、試合当日まで、本業を抱えながらここまでよくがんばってきて、今はレース会場でも常連になりビギナークラスの有力チームの一角を担い、いよいよ初優勝そして上のクラス入りも狙えるところまで来ています。
レギュラーメンバーのみなさん、ほんとうにお疲れさまです。
まだまだ、チーム員募集を行っていますし、10月の学連戦には昨年同様、それ以上のみなさまのご参加をお待ちしています。
詳しいご案内は、当ホームページにて近日中にご案内申し上げます。

第5戦は、1ヶ月のブランクをおいて、9月になります。
Team AGOBACはこれからもがんばります!
皆様の熱いご声援をお願い申し上げます。
インデックスに戻る