インデックスに戻る     
軽自動車耐久レース 参戦記
第7戦 10月3日(日) 6時間耐久レース

前回の第6戦は、雨天荒天によりレース時間短縮となる前代未聞の事態となりました。今年は雨のレースが多いKCOCシリーズも第7戦目、前日の土曜日からAGOBACは宿泊。土曜の東京は秋晴れの良い天気。しかし日曜日の予報は・・・・。
そして、やっぱり雨天のレースになりました。
今回AGOBACは、翌週の学生自動車連盟のレースでの学生用マシンのシェイクダウンも兼ねており、無理をしないで完走を目指します。
翌週のレースでは学生用も含め4台ものマシンを投入するため、AGOBACはここ数週間は大忙しでした(管理人は手伝いもせず申し訳ありません)。
さてさて、連続悪天候のレースはどうなったことやら・・・・・・。

ちなみに、今回も管理人は欠席。写真&レポートは井口さんと田口さんにお願いして、管理人はレポートを元にページ構成&編集をいたしました。ありがとうございました。

出発の土曜日。
昨年度の主将、小島さんが部室に。
お勤めの出光興産株式会社のエンジンオイルを現役に6缶、OBチームに6缶ずつ寄贈してくれました!。
オイルとマシンの前で記念撮影。
贈呈式です!
OB会事務局長&AGOBAC会計の井口さんの手に小島さんからオイルが渡されました。

出光興産株式会社様、誠にありがとうございました。
出光興産株式会社様の「ZEPRO・RACING」です!
API最高グレードSL規格とACEA(ヨーロッパ自動車工業会の規格)のA3規格を取得!ポルシェ・ベンツ・BMW・VWの各車規格もクリアした、世界が認める最高峰の性能を誇るスペシャルオイルです。

高性能オイルを寄贈していただき、レースでもいい結果を残せそうです。ありがとうございました!。


出光興産株式会社様は、翌週の学生自動車連盟のレースでもスポンサーになっていただいているとのこと。
学連レースではぜひ良い走りを見せたいところです。


*マシンにステッカー貼らせていただきます!
 特大の送ってくださーい!監督宛に。

さて、いつもの前夜祭(作戦会議?)
いつもの前夜祭です。
10月に入り信州はめっきり涼しく(寒く?)なったようです。肉襦袢が厚い監督以外は長袖です。

焼いた肉は豚と鳥。ここにも黒字倒産寸前のAGOBAC財政の苦しさが伺われます。

恒例の出走順発表!
田口さん→摩弥子さん→蒲谷さん→井口さん→宮尾さん→にっぽ監督。
6時間のレースを一人1時間ずつ受け持ちます。
そして、こんな感じで夜は更けていったのでありました。

レ ー ス 当 日
AGOBACのレース当日の朝はモーニングコーヒーで始まります。10月にもなるとこの時期は夜が開けてません。
天気が悪いためか霧も出ています。

やっぱり雨天のレースになってしまいました。
本当に今年は雨の多いレースです。
(その分タイヤが減らなくていいのですが)

この後、いつものセブンイレブンで朝食&昼食の買出しをして、スポーツランド信州に向かいました。


スポーツランド信州に到着して受付へ。
今回もコースのコンディション悪化を防ぐ為に予選&練習走行はナシに。そのかわり慣熟歩行の時間が与えられるとのこと。
今回もスタート順はアミダくじに。
そして今回も受付はエキスパートクラスでビリ。
悔しいので大きく「14」と書きました。

結果は5番手。なかなか良いポジションです。
厳格な父と娘の図ではありません!
蒲谷さん&摩弥子さん。
慣熟歩行を終えた後でしょうか?
(蒲谷さんは行かなかったらしい)
摩弥子さんには慣熟歩行はとってもためになったとのこと。
「風車」井口さんとにっぽ監督とコースを歩いてポイントを教わったとのこと。
第6戦の参戦記に、チームにVIVIOを譲ってくださった「チーム・パロパロ」さんへの感謝状を掲載したところ、「8マン」さんがそれをプリントアウトしてパウチしてくださり「これをAGOBACさんから渡してください」って言ってくださいました。(お心遣いありがとうございました)
にっぽ監督より贈呈されました。

あらためて、チーム・パロパロのみなさま、ありがとうございました。


*ご本人の希望により、お顔にモザイクを入れさせていただきました。
その感謝状をマシンに貼ってくださいました。
さて勝利のお守りになるのか?呪いのお守りになるのか?。

レース前に摩弥子さんがシート合わせ。
おじさんたち&にっぽ監督が温かく見守ります。

マシンは密かに5号車が投入されてます。
このマシンは青山学院大学体育会自動車部の現役用に製作したので、ボディに「5号車」の文字を入れていません。

またチェッカーフラッグのパターンで・・・・。
今回はグリーンの2本戦は入れませんでした。
色が合わないと思いながらも、スクールカラーのグリーンは使いたくて大学名だけグリーンにしました。
おなじみの第一ドライバー、エース田口さん。
もうこの出走順は固定のようです。

いつものポーズでキメッ!
スタート位置の5番目でオープニングラップのスタートを待つゼッケン14番AGOBACの田口さん。

前は全部スズキ車!エキスパート11台中スズキ車が6台を占めていました。マルチバルブ車の導入が進んでいます。
AGOBACの前4台、1番手「ナリデン」さん、2番手「ムーンパワー」さん、3番手「TOYs」さん、4番手「パロパロ」さん。ぜーんぶスズキ車マルチバルブです。

やっぱり雨のレースは嫌なもの・・・・・。
今回はあくまでシェイクダウンと言いながらも、やっぱり一つでも良いポジションでフィニッシュしたいものです。
今回のフロントロー。
ゼッケン4番「チーム・ナリデン」さん。
向こうはゼッケン1番「ムーンパワー」さん。
ちょっと鼻だけ写っているのが「TOYs」さん。
なんで、くじ引きなのに予選をやったようなフロントローなんでしょ。
そしてよりによってバカっ速チームばかり・・・・。
これが2列目。
3番手、ゼッケン5番「TOYs」さん。
4番手、ゼッケン15番「パロパロ」さん。
「8マン」さん作成の「AGOBAC感謝状」が輝いて?います。
C.Bさんの送り出しでオープニングラップに出た
ゼッケン14番AGOBACの田口さん。
新コーナーに向かって行きます。前はパロパロさん。

「今日は6時間できるでしょう・・・・・」とは竹村会長の開会式でのコメント。
6時間先のゴールに向けて
レース序盤、ABELLさんが緊急ピットイン。
電装系のトラブルの模様です。

結局今回のレース中ずっと悩まれていたようですが、この後はしっかりと完走!さすがの完走率の高さです。
AGOBACも1時間目に右タイヤハウス内から何やら黒いものが・・・・・。フェンダーアーチの内部が外れてしまいました。
監督指示で緊急ピットイン。
泥んこになりながら取り外し作業です。
最近は1時間目にこういうことでのピットインが多くなりました。

その後、田口さんは無事に走行を終えて、2番手の摩弥子さんにバトンタッチ。
途中赤旗でレース中断が2、3回あったものの慣熟歩行のおかげか安定した走りで快走した摩弥子さん。
3番手蒲谷さんにバトンタッチ。

蒲谷さんもいぶし銀の走りで1時間を迎えます。

その後は井口さん。
この頃になるとコースは水溜りというより沼地状態。
スタックしないように走ります。
途中赤旗中断があったものの無事1時間。
そしてピットイン。

5番手宮尾さんに繋ぐところで、「レース時間を短縮して14時にて終了とします。」とのこと残りは1時間となりました。
宮尾さんとにっぽ監督が30分ずつ走ることとなりました。
宮尾さんの走行中に急にエンジン音が変わりました。
宮尾さん緊急ピットイン。
調べるとマフラーのト出口側の配管が無くなっていました。
競技委員長に判断を仰ぐと「これくらいならいいでしょう」とのことで交換ナシで出すことに。
そのとき「コースコンディションが悪いのでレース終了を1時45分にします。」との放送が・・・・。あと15分しかありません。それなら交代しようとしたら、この騒ぎでにっぽ監督はスタンバイ出来ていません。時間がもったいないので宮尾さんが2、3周してきますとピットアウト。そしてスタンバイできたのがこの写真。
この後15分ほど走行して無事ゴールを迎えました。

終盤にバタバタして順位は不明・・・・・。
詳しくはKCOC公式HPにて。

レース終了後、翌週のためにマフラーを交換する田口さん。
もしかして、横の長靴はにっぽ監督!
作業を手伝っています!

見よ!現役部員諸君!この泥だらけの姿を!
レース当日はがんばってね。
翌週の学連戦のために、今回走らせた学生のマシンは信州に置いてゆきます。そしてもう1台を水曜日ににっぽ監督が輸送しておくことになっています。

KCOC事務局長さまと打ち合わせ中。
電話番号とメルアドの交換中。
なんかあやしい雰囲気が・・・・・。

第7戦も雨天のレースになりました。
細かい問題点はあったものの、完走を果たしました!
今週末はいよいよ学生自動車連盟主催のレースが待っています。
KCOCシリーズで鍛えられた成果をお見せしなければなりません。

燃えろぉ!気合だあー!

みなさま、応援よろしくお願いします!

まだまだまだVIVIOを探しています。

キャブレータ仕様、5速、2ドア。
グレードは「ef-s」というグレードが多いです。
よく会社の営業車に使われています。
激安でなければチームはお金出せません。(1万〜3万)
最近、「軽自動車レースのベース車」とか言って需要が多いらしく、なかなか出物がありません。
広く皆様の情報をお待ちしています。



Team AGOBACは、一緒に活動する仲間を募集しています。
こちらへお問い合わせください。

歓 迎 し ま す !

インデックスに戻る