インデックスに戻る
自動車部OB・Aチーム 準優勝!
さらにエントリーの3台全て完走!

と言うわけで、2004年のOB対抗戦はAチーム準優勝・3台全て完走という参戦以来最高の成績を修めました。
ご満悦??で帰路につかれた高橋会長(でも優勝が慶應だったからそうでもないのか?)。
Team AGOBACのメンバーは、多くのOBに軽自動車耐久に来て欲しい!。走って貰いたいという想いと、今年こそ優勝を!全車完走を!という願いを持って毎週末、家庭を犠牲にして?相模原での整備に時間を費やしたのでした。その大きな苦労が報われた形になり、大変喜ばしい結果になりました。

Team AGOBACのメンバーを中心とする一部OBは翌日の学生レースのお手伝いでまた泊まりとなりました。
もちろんタダで済むはずがございません!
準優勝したので、当然「祝勝会」!!そして翌日の学生レースの選手の激励の会を開いたのです。(^^)v

KCOC公認 酒飲みチーム・Team AGOBAC!
レース&表彰式が終わり、再び宿舎に戻って来てすぐに始まりました!。祝勝会でーす!。
チクショー会にならなくてよかった?

別のテーブルには、獲得したトロフィーと酒ビンが並んでいます。
ここがAGOBACらしいところで・・・・・。

そしてこれが準優勝トロフィーだぁ!

ホントに欲しかったのは一文字指で隠したこのトロフィーなんだけど・・・・。
来年は指で隠さなくていいようにできるハズ!。
宴もたけなわってところで、一人一人が高いところに立って、一杯持って反省会の儀式です。
おなじみ平均年齢の高いチーム&酔いもまわってきていて補助がなければ危ない危ない・・・・。
話している間もこんな感じです(^^)。

「今シーズン最高の走りだった」と蒲谷さん。
他にもそういうコメントが。
KCOCのレースよりもバンバン追い抜きが出来たから?

来年もバンバン抜きまくりだぁ!。
トロフィー片手に御大のスピーチ。
参戦のOB用3台、学生用1台の全てに関わった功労者。
全車完走を一番喜んでいた人。
自動車部監督、宮尾さんとAGOBAC監督、にっぽ。
今日の勝利と、明日の必勝を期して固く握手。


こうして祝勝会の夜はお開きになったのでした。
と言って、そのまま終わるはずのない人たち。
部屋で2次会をしながら、恒例のマッサージ大会。

気持ちよさそうですね。


そしてイビキのオーケストラで夜は更けていったのでした。

翌朝早くに、にっぽ監督&井口さんは御大とともにレース用マシンをピストン輸送のため相模原へ・・・・・。
戻りはレース中の13:00頃??とにかく大変な重労働です。


そして、学生のレースは・・・・・・(ここをクリックしてつづく)
自動車部OB会ホームページに戻る



インデックスに戻る