2009年 第3戦 参戦記
梅雨入りした信州での第3戦。
監督は6月から仕事で出張生活に入り、今回久々に欠席しました。
不安定な天候の中、今回も色々あったようで・・・・。
朝からの霧が晴れず、
スタートは30分延期されました。


今回は第1ドライバーを井口さんでスタート。


ところが・・・・・・。
レース開始早々、
新コーナー出口の土手に右前輪をヒット!。
ご覧の通り、Iアームが曲がってタイヤもバースト。

修理に時間を要して大きく出遅れました。


(井口さん、反省の図)
2時間目の終盤まで費やして修理完了。
怒涛の追い上げで周回を重ねます。
ここまで遅れたら、焦っても仕方がない。
完走してすこしでもポイントを稼いでおきましょう。

ドライバー交代
チーム全員で手伝います。
加藤さんから高井さんへ、
何かブレーキの効きが良くない・・・・。
どれどれ・・・?
御大さまがブレーキのリザーブタンクをチェック。
「エアでも噛んでいるのかなぁ?。」



このブレーキ効かないは、
第4戦に・・・・・。
(シーズン終了後HPアップしたのでその後の顛末まで分かっている・・・・。詳細は第4戦のレポートにて・・・・)
井口さん、渾身の流し撮り!。
かっこいい写真です!。

今回、監督は仕事の都合で欠席。
第3戦レポートの写真は井口さん提供。
ありがとうございました!。
梅雨の時期らしい鬱々とした天候、
霧の中慎重なレース運び。

それもそのはず、ブレーキがたまに抜ける!。
とにかく完走、完走。
今日は監督居ないし、
ここはベテランの意地を見せねば!。
会田さんも頑張る!@ギャラリー下。
うーん・・・・・。
やっぱりブレーキがいまひとつ・・・・・。
追い抜きも慎重に!。
6時間目に転倒事故が発生。
(この日は他にも転倒事故あり)

コース赤旗で、本部前に整列待機。
AGOBACは加藤コーチのドライブ中。
レースはこのままセーフティカー先導で終了時刻も短縮でゴールを迎えました。

クラス8位(クラス内完走車中最下位)で、
6pt獲得。


お疲れ様でした!。
後でこの6ptが効いたってことになるといいですね。

レースのリザルトを掲載している、KCOC(軽自動車オフロード倶楽部)のHPもご覧ください。